読みもの
2021.03.01
「音大ガイド」4.音大生の卒業後・就職

(5)音大卒業生の社会人~芸能人、女子アナ、タレント、女優・俳優

音大卒業生や現役音大生は、さまざまな分野で活躍しています。演奏家になっている人は枚挙にいとまがありませんので、ここではそれ以外の多彩な分野で活躍している若手の著名人を紹介します(2021年3月1日現在の情報)。

ナビゲーター
『音楽大学・学校案内』編集グループ
ナビゲーター
『音楽大学・学校案内』編集グループ 音楽之友社

執筆:堀内亮(音楽大学講師)、荒木淑子(音楽ライター)、青野泰史・夢川愛唯奈(編集グループ)。音楽之友社および『音楽大学・学校案内』編集グループは、1958年に年度刊...

この記事をシェアする
Twiter
Facebook

女優・ピアニスト・作曲家・歌手

松下奈緒(まつした・なお)

2010年の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)のヒロイン役で不動の人気を得た松下奈緒さんは、東京音楽大学器楽専攻(ピアノ)を卒業しています。大学在学中にテレビドラマ『仔犬のワルツ』(日本テレビ)で女優としてデビューし、ドラマのなかでピアノ演奏も披露しました。その後はピアニスト・作曲家・歌手として幅広く活動。連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)のおばあちゃん役、テレビドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』(フジテレビ)の主役でも好演しています。

アイドル・ミュージカル女優・舞台女優

生田絵梨花(いくた・えりか)

2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格してアイドルデビュー。2015年に東京音楽大学器楽専攻(ピアノ)に入学。乃木坂46ではトップクラスの人気を得ながら、ミュージカルや女優としての活動も始めました。2014年にミュージカル『虹のプレリュード』で初主演を果たし、ピアノでショパン《エチュード「革命」》の生演奏を披露。2018年度には菊田一夫演劇賞を受賞するなど、舞台女優としての活躍も期待されています。

タレント・ピアニスト

松井咲子(まつい・さきこ)

2008〜2015年にAKB48に在籍し、2020年1月に放送された『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』(フジテレビ)のピアノ対決で5回目の優勝を果たした松井咲子さん。東京音楽大学付属高等学校器楽専攻(ピアノ)から東京音楽大学器楽専攻(ピアノ)に進学し、休学・中退した後、2017年に桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻ピアノ専修を卒業しています。『読響シンフォニックライブ』(2021年より『読響プレミア』、日本テレビ)のMCをおよそ8年半務めました。プロ・オーケストラと共演するなど、ピアニストとしても、タレントとしても活躍しています。

ミュージカル女優・歌手

昆 夏美(こん・なつみ)

洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業。在学中にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役でプロデビュー。その後も『ハムレット』のオフィーリア役など、ミュージカルの大作で次々にヒロインを務めています。映画『美女と野獣』の日本語吹き替え版ではベル役の声優を果たしました。「ミュージカル界の新世代の歌姫」と称され、注目されています。

ミュージカル俳優

佐藤隆紀(さとう・たかのり)

音楽大学卒で身長180cm以上という条件で結成された男性ヴォーカルグループ「LE VELVETS」(ルヴェルヴェッツ)のメンバーの佐藤隆起さんは、国立音楽大学音楽学部声楽専修を卒業しています。ライブ活動のほか、個人では2015年にミュージカル『タイタニック』出演以来、『エリザベート』『レ・ミゼラブル』など多くの舞台で活躍しています。

タレント

山口めろん(やまぐち・めろん)

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』(フジテレビ)の2018年1月放送のピアノ対決で優勝した山口めろんさんは、日本大学芸術学部音楽学科ピアノコースを卒業。2011~2015年にアイドルユニット「青春トロピカル丸」に所属していましたが、解散後は特技のピアノを活かしたライブ活動や、企業のイベントへの出演、執筆活動など、タレントとしてマルチな活動をしています。2019年にはピアノ教本『めろんと一緒にピアノをはじめろん』(シンコーミュージック)を出版しました。

俳優

横山だいすけ(よこやま・だいすけ)

「だいすけお兄さん」で知られる横山だいすけさんは、2006年に国立音楽大学音楽学部声楽専修を卒業。劇団四季を経て、2008年から『おかあさんといっしょ』(NHK)で「歌のお兄さん」を、歴代最長の9年間務めていました。「歌のお兄さん」を卒業してからは、ドラマ、バラエティ、CM、舞台への出演や、映画の声優を務めるなど、さまざまな場で活躍しています。

アナウンサー

加藤綾子(かとう・あやこ)

現在はフリーアナウンサーのカトパンこと加藤綾子さん。国立音楽大学音楽学部音楽教育学科卒業後、2008年フジテレビに入社し、『めざましテレビ』をはじめ数々の人気番組に出演。2016年に退社し、現在は、『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)でMCの明石家さんまさんとともに進行を担当、『Live News it!』(フジテレビ)ではメインキャスターの一人。テレビドラマにも出演しています。

林田理沙(はやしだ・りさ)

NHKのアナウンサーで、『ブラタモリ』(NHK)で5代目アシスタントを務めていた林田理沙さんは、東京藝術大学音楽学部楽理科卒業後、同大学院音楽研究科を修了している才媛です。もしアナウンサーになっていなかったら、ショパンの研究を続けていたかも…とのこと。2020年から『首都圏ネットワーク』(NHK)のキャスターを務めています。

気象予報士

渡辺 蘭(わたなべ・らん)

毎週土曜日の朝に放送される『週刊まるわかりニュース』(NHK)の気象情報を担当している渡辺蘭さんは、桐朋学園音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒。その後、日本航空の客室乗務員などを経て気象予報士になりました。番組中にピアノ演奏を披露することもあります。

音楽グループ

山田姉妹(やまだしまい)

二卵性の双子ソプラノデュオ。4歳の時に歌とピアノを始め、姉の華さんは東京藝術大学音楽学部声楽科を、妹の麗さんは国立音楽大学音楽学部声楽専修を卒業。二人とも、二期会オペラ研修所マスタークラスを修了し、優秀賞を受賞しています。2017年2月にメジャーデビューを果たし、全国各地で公演を行いつつ、『うたコン』(NHK)、『関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦』(テレビ朝日)、『すっぴん!』(NHKラジオ)など、テレビやラジオにも出演しています。

ミクスチャーバンド ボーカル

井口 理(いぐち・さとる)

4人組バンド「King Gnu」(キングヌー)でキーボードとボーカルを担当している井口理さんは、2016年東京藝術大学音楽学部声楽科(テノール)を卒業。

「King Gnu」は2019年1月のメジャーデビュー以来、ドラマの主題歌やCMソングとして楽曲を提供し、ヒット曲を生み出しました。『第70回紅白歌合戦』(NHK)に出場しています。

ロックバンド

マカロニえんぴつ

2012年に神奈川県で結成された、4人組のロックバンド。メンバーは全員、洗足学園音楽大学出身で、はっとりさん(ボーカル、ギター)、高野賢也さん(ベース、コーラス)、田辺由明さん(ギター、コーラス)はロック&ポップスコース、長谷川大喜(キーボード、コーラス)は電子オルガンコースを卒業しています。2020年11月にEP『愛を知らずに魔法は使えない』をもってメジャーデビュー。数々の楽曲が、CMソングやアニメの主題歌などに起用されています。

歌手・俳優

山崎育三郎(やまざき・いくさぶろう)

歌手、ミュージカル・ドラマ俳優として活躍。東邦音楽大学付属高等学校声楽科を卒業、東京音楽大学声楽演奏家コース在学中にミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役に選ばれたことをきっかけに、正式デビューを果たしました。『モーツァルト!』『ミス・サイゴン』『エリザベート』に出演し、テレビドラマ界にも進出。2020年には連続テレビ小説『エール』(NHK)で、主人公の幼なじみの歌手役を演じました。

アナウンサー

杉原千尋(すぎはら・ちひろ)

2018年にフジテレビに入社した杉原千尋さんは、富山県立呉羽高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽文化教育学科(幼児音楽教育専攻)を卒業しています。情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ)に木曜レギュラーとして出演しています。

YouTuber、ピアニスト

ハラミちゃん

YouTubeでの動画配信を中心に活躍しているポップピアニスト。音楽大学を卒業後、会社員を経験したのち、2019年からYouTuberとしての活動を開始しました。YouTubeチャンネルの登録者数は約145万人(2021年2月25日現在)。特技の即興演奏による、ストリートピアノの動画で注目を集め、『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』(フジテレビ)への出演、ライブ活動を行うなど、活動の幅を広げています。

ナビゲーター
『音楽大学・学校案内』編集グループ
ナビゲーター
『音楽大学・学校案内』編集グループ 音楽之友社

執筆:堀内亮(音楽大学講師)、荒木淑子(音楽ライター)、青野泰史・夢川愛唯奈(編集グループ)。音楽之友社および『音楽大学・学校案内』編集グループは、1958年に年度刊...

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ