香川県丸亀市の白川ピアノ調律所からお取り寄せ!

もはや“おもちゃ”ではない! 44鍵盤のトイピアノ

レポート
2018.09.23

ティントン♪ ティントン♪……おもちゃ屋さんや楽器屋さんで、かわいらしい姿と音色で和ませてくれるトイピアノ。インテリアにしたり、お子さんにプレゼントしたりと、音楽好きならちょっと気になる存在。
ただ、おもちゃの範疇を超えて、ハマってしまっているトイピアノ演奏家がいます。子どもの心をもったオトナ、我がONTOMOナビゲーターの飯田有抄さんが、最高峰のトイピアノをお取り寄せしました。

この記事をシェアする
トイピアノの写真:飯田有抄
動画:編集部
お取り寄せした人
飯田有抄 クラシック音楽ファシリテーター
飯田有抄
お取り寄せした人
飯田有抄 クラシック音楽ファシリテーター
1974年生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、同大学院修士課程修了。Maqcuqrie University(シドニー)通訳翻訳修士課程修了。2008年よりクラシ...

オトナも魅了される愛すべきトイピアノ

「トイピアノ」という言葉、聞いたことがありますか? トイ(toy)とは英語で「おもちゃ」の意味。そうです、本物のピアノではなく、おもちゃのピアノのことです。

とても小さくて、鍵盤の数も少ない。本物のピアノと比べるまでもなく、なんとも頼りない存在。けれど、愛らしくて、なんだか放っておけない佇まい。

もちろん子どもが遊ぶためのものだけど、インテリアとして飾るのもよし。ポロンポロンと適当に弾き鳴らし、その調子っぱずれな響きに耳を遊ばせるもよし。大人にとってもカワイイ相棒になってくれます。

しかし、トイピアノの世界は意外と奥深いのです。世の中には「トイピアニスト」としてガチで活動する人たちもいます。有名なトイピアニストには、マーガレット・レン・タンさんというアーティストがいます。ジョン・ケージなど、トイピアノのために作曲された現代作品を、いち早く世の中に紹介した人です。日本にもいます。私の友人でもあるピアニストの須藤英子さん(現在米国在住)は、現代作曲家たちにトイピアノのための作品を委嘱して、さまざまな新作を初演しています。

私も須藤さんのトイピアノの可愛さに憧れて1台……また1台……と、可愛いトイピアノを買い求めていくうちに、タイヘンなことになってしまいました。

最初は日本でもっとも手に入りやすい、河合楽器製作所のミニピアノから数台。やがて、年代不明の国産の古~い卓上ピアノ、フランスのアーティストたちに人気のアンティーク・トイピアノ、アメリカのメーカーのトイピアノなどなど……海外からも取り寄せているうちに、気がつけば10台を超えるトイピアノが我が家にひしめき合うことになってしまいました。そんなトイピアノたちは、ひとつひとつ響きが違います。個性がまるでバラバラなのも、トイピアノのおもしろいところです。

せっかくなので、そのトイピアノたちを使って、ミニコンサートなどを行なっているうちに、「これはおもちゃではない! 立派な楽器だ!」と思えるトイピアノを探し求めていました。激しく運搬しても簡単には壊れないボディ、他の楽器とアンサンブルできる安定したピッチ(調子っぱずれもトイピアノの魅力ですが、あまりに音程がズレていると合奏不能)、そしてできれば、いろんなレパートリーを弾きこなせる広い音域をもったトイピアノ……。

そして先日、やっとその願いが叶いました。無敵なトイピアノ! キング・オブ・トイピアノ、トイピアノ界の黒船が、ついにわが家に!

おもちゃを超えた逸品をお取り寄せ

それは、香川県丸亀市にあるピアノ工房「白川ピアノ調律所」さんからお取り寄せしたものです。その名も「ヴァイゼンバッハ Weissenbach」(日本語にすると「白川」!)。鍵盤数は44。ちょうど本物のピアノの半分あります。私が持っているトイピアノの中で最多です。

 

Weissenbach(ヴァイゼンバッハ )
お取り寄せしたWeissenbach(ヴァイゼンバッハ )は、おもちゃメーカーではなく、ピアノメーカーの工場で生産。価格は78,000円(税込)。
鍵盤数は44。おもちゃとは思えない仕上がり。

響きは重厚! 低音域はカリヨンのように豊かに響きます。完璧な操作性! 鍵盤の戻りが早く、素早いフレーズにも対応。そして安定したピッチ! す〜ばらし〜!!

実はこの楽器(もはや「楽器」と呼びたい)、9年ほど前からその存在を知ってはおりましたが、なかなか「お取り寄せ」には至らず。しかし、アップテンポな曲をコンサートで弾くには、もうこの白川さんのピアノ以外、ないのではないかな……と考えたのです。お取り寄せして大正解! 「おもちゃ」を超えた、素晴らしい楽器が届いたのです。

 

製作された「白川ピアノ調律所」の白川亮蔵さんは、ヨーロッパのシュタイングレーバー、ベヒシュタイン、ニューヨークスタインウェイ、ベーゼンドルファーなどのヴィンテージピアノをヨーロッパから輸入して修理し、復元再生させている、実はスゴい人なのです。(そちらの取材じゃなくてゴメンナサイ!)

そんな白川さんがなぜ、トイピアノをお作りになったのか、ヴァイゼンバッハの製作についてメール・インタビューしました。

白川ピアノ調律所のショールーム(要予約)。
ショールームには世界の名器が並ぶ。
白川ピアノ調律所の白川亮蔵さんにインタビュー!

Q. トイピアノを製作しようと思ったきっかけや目的はなんだったのですか?

 

白川 もともとトイピアノに個人的に興味があったのと、他店との差別化を図るための話題性を考えました。

 

最初はアメリカのおもちゃ屋さんからシェーンハット(※)のトイピアノを国際宅配便で直輸入したり、おもちゃの商社から購入した置物用の大型のトイピアノを私のところで調整・調律をしてから販売していました。しかし、国際宅配便の輸送費が大変高いのと、おもちゃなので品質に問題があり、音程も合っていませんでした。

 

どうせ手直しが必要なのだったら自分でプロデュースし、直接輸入したほうが良いのではないかと思い、独自のブランドで作ることにしました。その際、両手で弾けるように鍵盤数を多くしました。マホガニーと黒色で25台ずつ。おもちゃを楽器にまでグレードアップするというところがおもしろいと考えました。

※アメリカのメーカー。現在流通している製品は中国で生産しているものが多く、操作性に不具合のある個体が散見される。

 

Q. ヴァイゼンバッハは、どんなことを工夫しましたか?

 

白川 トイピアノは作りが簡単なので、楽器と比べるといろいろな不具合が多く、それらを一つひとつ改良しました。

 

まず音程は、シェーンハットではひどくても30セントくらいの狂いでしたが、他のおもちゃメーカーから購入した置物のトイピアノでは、4度から5度(つまり500セントから700セント)も狂っているものもありました。ディスクカッターでサウンドバーをカットし、ベルトサンダーで削って音程を上げたり、ハンダゴテでハンダを盛って音程を下げたりして調律しました。

 

また、タッチはスカスカなので、ピアノに使うバランスウェイトの鉛を鍵盤後方に埋め込んで、鍵盤の戻りを良くしたりしてタッチを弾きやすくしています。

トイピアノを演奏してみた

白川ピアノさんのヴァイゼンバッハ、そして白川さんが調律して操作性もアップさせた、シェーンハットのトイピアノを弾き比べしてみました!

演奏したのは2曲。

・鍵盤の操作性の良さがわかるテンポの速い作品
ステファン・モンタギュー(Stephen Montague)作曲の「ミラベッラ~トイピアノのためのタランテラ(Mirabella ~ A Tarantella for Toy Piano)」

・歌心にあふれた叙情的な作品
轟千尋作曲「小さなピアノ組曲集 ぴあのでものがたり」から「道化師の涙〜悲しみ」(音楽之友社)

 

現在、ヴァイゼンバッハは黒のみ10台弱の在庫があるとのこと。お取り寄せしたい方は白川さんのWebサイトから詳細をチェック!

なお、白川さんが特別に調律・調整を施したシェーンハットは、下記のキュリアスさんからお求めいただけます。

この保護パッドも、白川ピアノ調律所よりお取り寄せ。価格8,100円(税込)

動画の撮影協力: フレンチ・レストランALETTA http://www.alettapark.com/

お店情報
白川ピアノ調律所

リストやワーグナーに愛された幻の名器・シュタイングレーバーの正規輸入代理店。あらゆるメーカーのピアノの調律や修理、輸入ピアノの販売も行なう。

住所: 香川県丸亀市飯山町西坂元13-8(事務所)、香川県丸亀市飯山町東坂元3580-212(ショールーム/予約制)

Tel. 0877-98-5208

http://www.niji.jp/home/shirakawa-pianos/

シェーンハットの商品ページ

白川さんが特別に調律・調整を施したシェーンハットは、雑貨やおもちゃのショップ「キュリアス」からお求めいただけます。

重りなし: 価格86,400円(税込)

重りあり: 価格97,200円(税込)

商品ページ: http://curious-design.shop-pro.jp/?pid=135078223

問い合わせ: キュリアスcurious http://curious-design.jp/

トイピアノのコンサート情報
いちご音楽会

ヴァイゼンバッハを使った、トイピアノと鍵盤ハーモニカによる、絵本屋さんでの無料コンサートです。

日時: 9月30日(日)14:00 朗読タイム 14:15 演奏タイム

出演: トイピアノ 飯田有抄、鍵盤ハーモニカ 亀田正俊

会場: ブックハウスカフェ(地下鉄・神保町駅A1出口すぐ)

イベント詳細はこちら

ツイートする
シェアする

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ