読みもの
2020.04.14

いつ連弾するの? 今でしょ! 連弾譜がなくてもできる、分担奏のススメ

山本美芽
山本美芽 音楽ライター

ピアノ教育とジャズ・フュージョンを軸に執筆。音楽誌「ムジカノーヴァ」にて「教室改善プロジェクト」を連載中。ピアノ教本研究家として全国で講演を行う。著書「ピアノ教本ガイ...

写真:筆者

この記事をシェアする
Twiter
Facebook

昼休みに、ちょっと気分転換にピアノが弾けたらいいのにな……。
リモートワークはそんな夢をかなえる格好の機会でもあります。

できたら、家族で一緒に連弾してみませんか。

「でも、連弾の楽譜なんて持ってないし……」
「いまから連弾の曲を新たに練習するほど気持ちに余裕がないし……」

続きを読む

そんなあなたは、「分担奏」という方法があります。
子どもの頃、校歌の伴奏が難しいから、右手はAちゃん、左手はBちゃんというふうに分担して弾いているのを見たことないでしょうか。アレです。

なるべくシンプルなピアノ曲の楽譜を出してきて右手担当の人、左手担当の人で、片手ずつあわせてみるのです。こうした「分担奏」は、私の師匠、多喜靖美先生のレッスンでいつも先生とやっていたことでもあります。

両手でいちおう弾けるのだけど、あえて先生が左手、私が右手、相手の音をよく聴きながら合わせるのです。
ピアノで対話をしているような、密度の濃い美しい時間でした。

私もこの「コロナ休み」になってから1日1回、5分ほど、休校中の息子と連弾しています。
全然合わなくてごちゃごちゃになっても、それはそれで楽しいもの。

分担奏しながらふたりで音出し、気持ちもスッキリしたらまた、仕事も勉強も頑張れそう。

『左手のための伴奏形エチュード』

分担奏にオススメしたいのは、レ・フレールの斎藤守也さんによる『左手のための伴奏形エチュード』。
この楽譜はエチュードですが、右手のメロディは皆が知っている「ロンドン橋」「ちょうちょう」「メリーさんの羊」などの民謡、童謡がたくさん入っています。

初心者が右手だけで参加できそうな場所がたくさんあり、分担奏で遊ぶのにもぴったり。

クイーンの「ウィー・ウィル・ロック・ユー」のリズムを使った「山の音楽家」や、ブルース風味の「幸せなら手をたたこう」など格好良いアレンジにも注目です。

レ・フレール 斎藤守也の左手のための伴奏形エチュード 童謡アレンジで楽しく学ぶ

 
斎藤守也 作編曲/山本美芽 ききて・まとめ
定価: 2,200 円(本体2,000 円)
2019年9月
山本美芽
山本美芽 音楽ライター

ピアノ教育とジャズ・フュージョンを軸に執筆。音楽誌「ムジカノーヴァ」にて「教室改善プロジェクト」を連載中。ピアノ教本研究家として全国で講演を行う。著書「ピアノ教本ガイ...

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ