飯田 有抄

Sarah Àlainn サラ・オレイン

ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作詞作曲家、コピーライター

オーストラリア出身。ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作詞作曲家、コピーライター。

4ヶ国語を操るマルチリンガル。シドニー音楽院付属を経てシドニー大学音楽・言語学の最高点で卒業、東京大学に留学。

2012年メジャーデビュー。3オクターブを超えるその歌声には「f分の1ゆらぎ」と呼ばれる癒しの効果があると科学的に証明されている。

障がい者のための施設「太陽の家」50周年記念式典にて天皇皇后両陛下の御前で国歌独唱。グラミー賞16度の名音楽プロデューサー、デイヴィッド・フォスターのディズニー記念アルバムに参加。アンドレア・ボチェッリと共演。歴史ある第28回京都泉涌寺音舞台に続き、第30回金閣寺音舞台で歌唱。コピーライターとして三菱商事、JAL等を手掛けるほか、映画、テレビ番組、CMのテーマ曲の作曲、作詞、歌唱に数多く携わる。NHK英語番組レギュラー、FMラジオ番組パーソナリティ、東京藝術大学の特別講師など多彩に活躍。2018年NHK大河ドラマ『西郷どん』劇中歌と西郷どん紀行のテーマを歌唱。NHKワールドにて世界配信の『KABUKI KOOL』ナビゲーターを担当。オーストラリア政府主催の「オーストラリアnow」親善大使を務めた。テレビアニメ『約束のネバーランド』劇伴曲を歌唱。2019年九州国立博物館で初の応援大使に任命される。NHKドラマ、よるドラ『腐女子、うっかりゲイに告る。』に女優として初出演決定。ベストアルバム『Timeless』を発売中。

http://www.sarahalainn.net/

Articles

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ