プレイリスト
2020.02.26
おやすみベートーヴェン 第73夜【天才ピアニスト時代】

「三重奏のための、モーツァルトのオペラ《ドン・ジョヴァンニ》のアリア〈お手をどうぞ〉による12の変奏曲」――オーボエ族3本の華やかな作品

生誕250年にあたる2020年、ベートーヴェン研究の第一人者である平野昭さん監修のもと、1日1曲ベートーヴェン作品を作曲年順に紹介する日めくり企画!
仕事終わりや寝る前のひと時に、楽聖ベートーヴェンの成長・進化を感じましょう。

1792年、22歳のベートーヴェンは故郷ボンを離れ、音楽の中心地ウィーンに進出します。【天才ピアニスト時代】では、ピアニストとして活躍したウィーン初期に作曲された作品を紹介します。

ONTOMO編集部
ONTOMO編集部

神楽坂を拠点に、取材・編集作業をしています。

監修:平野昭
イラスト:本間ちひろ

この記事をシェアする
Twiter
Facebook

オーボエ族3本の華やかな作品「三重奏のための、モーツァルトのオペラ《ドン・ジョヴァンニ》のアリア〈お手をどうぞ〉による12の変奏曲」

第72夜「三重奏曲 ハ長調」op87に続いて、2本のオーボエとイングリッシュ・ホルンの三重奏のための作品です。

恐らく、最初はOp87のフィナーレとして構想されていたようだ。

——小山実稚恵、平野昭著『ベートーヴェンとピアノ「傑作の森」への道のり』(音楽之友社)56ページより

モーツァルトのオペラ《ドン・ジョヴァンニ》の中から、主人公のドン・ジョヴァンニが、結婚式直前の村娘ツェルリーナを誘惑するシーンで歌われるデュエット「お手をどうぞ」の旋律がテーマに選ばれています。華やかなテクニックも楽しい作品です。

作品紹介

「三重奏のための、モーツァルトのオペラ《ドン・ジョヴァンニ》のアリア〈お手をどうぞ〉による12の変奏曲」WoO28

作曲年代:1795年?(ベートーヴェン25歳?)

出版:1914年

小山実稚恵、平野昭著 『ベートーヴェンとピアノ「傑作の森」への道のり』(音楽之友社)
ONTOMO編集部
ONTOMO編集部

神楽坂を拠点に、取材・編集作業をしています。

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ