飯田 有抄

Sergio BAIETTA セルジョ・バイエッタ

ピアニスト

幼少時から天才と謳われ、数多くのコンクールで賞を受賞。

ヨーロッパを中心にリサイタル、室内楽、コンチェルトと、幅広く活動を展開。

声楽作品にもきわめて熱心に取り組み、アリダ・フェッラリーニ、ステファニア・ボンファデッリ、ジョセフ・カレヤ、タチアナ・リスニック、レオ・ヌッチ、オマール・カマタほか多くの優れた歌手と共演している。地元ヴェローナでは、クラシック音楽の魅力を若者に伝えてゆきたいという思いから、オリジナルの愉快なショーで若者から絶大な支持を得る。2015年よりヴェローナの若き先鋭アーティストたちが集まる室内合奏団“オーケストラ・マキャヴェッリ“の指揮者としても活躍。
2017年10月には世界的クラリネット奏者リチャード・ストルツマンらと共演、チック・コリアのピアノ協奏曲第1番のイタリア初演を指揮し、大成功をおさめた。同年11月には東京フィルハーモニー交響楽団と共演。今年4月にはブルーノートNYに招かれ演奏する等、クラシックの域を超えて幅広く活躍中。

イタリア・ヴェローナ出身

Articles

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ