10月28日(月)夜、試聴イベント開催!

ホンダが蓄電機に高音質を追求!? LiB-AID(リベイド)E500 for Musicの実力とは

イベント
2019.10.22

車をはじめとする、夢のあるモノづくりをしているホンダが、オーディオファン向けに音を追求した蓄電機 LiB-AID(リベイド)E500 for Musicを開発。その体験試聴イベントが、10月28日(月)夜に開催される!

この記事をシェアする
上写真:君嶋寛慶
文:ONTOMO編集部
体験試聴イベントを主催!
月刊「stereo」編集部 オーディオ誌
月刊「stereo」編集部
体験試聴イベントを主催!
月刊「stereo」編集部 オーディオ誌
1963年創刊の老舗で、唯一の月刊オーディオ誌。クラシック音楽中心の音楽之友社にあって、ロック&アウトドア野郎が多数在籍する異色(異端?)の存在。庶民の心を持ち続け、...

アウトドア用の蓄電機をさらに音質追求!

ホンダのLiB-AID(リベイド)E500は、キャンプなどの電源として活躍する蓄電機だ。コロンとしたフォルム、カラフルでファッショナブルなデザインが、なんともアウトドアシーンにぴったり。

実は、ONTOMO記事「楽器運搬問題をビシッと解決! 乙女が楽できる軽自動車「ホンダN-VAN」に打楽器やトイピアノを積んでみた。」の取材時に、ホンダの方と話していたときにも、リベイドE500をオススメされていた。正弦波インバーター技術というものにより、電気の波形をきれいに整えているから、精密機器にも安心して使えるだけでなく、リベイドE500につなぐと電子楽器の音質がよいという話もある、とのこと。

アウトドア用のホンダのLiB-AID(リベイド)E500。

しかしホンダは、すでに野外ライブで評価されていたリベイドE500を、さらに音質を追求してパーツを組み替え、リベイドE500 for Musicとして発売するという。

通常、室内に置かれているオーディオシステムは、壁コンセント(通称、壁コン)から電源をとっているが、これがノイズのもと。そこでリベイドE500 for Musicが活躍するというが……「こだわりのある熱い愛好家のリクエストに応える」べく、ホンダはどんな開発をし、音の評価はどうだったのか。

月刊「stereo」2019年11月号では、ホンダの開発責任者にインタビューし、オーディオ評論家の生形三郎氏やライターの田中伊佐資氏が試聴レポートするなど、詳細を紹介している。

ホンダが10月17日に受注開始したLiB-AID E500 for Musicを、オーディオ評論家の生形三郎氏とstereo編集長の吉野がstereo試聴室で試聴レポート。写真:君嶋寛慶
ホンダの開発者に、開発コンセプトやパーツの選定などについてインタビュー。写真:君嶋寛慶

試聴体験イベントを開催!

stereo誌のレポートでも好評とはいえ、そこは趣味の世界。音の良さが自分の好みなのか、聴いてみるまで確信できないだろう。

そして、リベイドE500 for Musicは200台の台数限定品。12月18日まで先行受注を受け付けているが、あっという間になくなりそうな予感。気になる人は10月28日(月)の体験試聴イベントへ! 会場は、東京・神楽坂の音楽の友ホール。

講師には、オーディオ評論家の生形三郎氏、ライターの田中伊佐資氏を迎え、当日用意したオーディオシステムで、リベイドE500 for Musicがどのような効果を表すのかを体験できる。

リベイドE500 for Musicの効果を体験できる試聴会を開催。
イベント情報
ホンダ LiB-AID E500 for Music 試聴体験イベント

日時: 10月28日(月)18:00開場/19:00〜20:30

会場: 音楽の友ホール(東京都新宿区神楽坂6-30/東西線 神楽坂駅1番出口より徒歩2分)

応募方法: 参加希望人数(最大4名)、住所、お名前、電話番号、メールアドレスを記載のうえ、メールでご応募ください。当選者には、メールにて返信させていただきます。

もしくは、Fax.03-3235-2102/Tel.03-3235-2124まで。 ※先着100名限定

 

※試聴会の様子を撮影させていただきます。撮影した内容は、音楽之友社の誌面、Webサイト、およびHondaの広報宣伝販促活動のために無償で使用させていただきます。ご同意いただき、お申し込みください。

ツイートする
シェアする

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ