山取圭澄

やまどり・かすみ 山取圭澄

ドイツ文学者

専門は18世紀の文学と美学。「近代ドイツにおける芸術鑑賞の誕生」をテーマに研究を進める。

ドイツ音楽とビールには目がない。
J.S.バッハ、ドイツ歌曲をこよなく愛し、ピアノとヴァイオリンもたしなむ。
学生時代には日本酒検定2級を取得し、ドイツではビールの自家醸造にも挑戦。得意なスタイルはIPA。

Articles

ONTOMOの更新情報を1~2週間に1度まとめてお知らせします!

更新情報をSNSでチェック
ページのトップへ